SANYO DENKI(山洋電気) JAPAN

資材職

岡崎 晴由

挑戦していること

リアルタイムにグループ全体の資材の調達状況を把握

資 材

岡崎 晴由

経済学科卒

2015年入社

当社が製造している製品に必要な部品や材料を,サプライヤから購入するのが資材部の仕事です。私は主にモータの構造部品となるアルミダイカストと樹脂の成型品などの購買を担当しています。

業務の流れとしては,まず設計部門から製品の設計図が来ます。設計図と合わせて提示されるのが,どんな仕様で,予算がどれくらいあって,この範囲のターゲット価格で納品できるサプライヤを決めてください,という条件です。試作はいつまで,量産開始はここから,といったスケジュールを考慮しながら,メーカの選定を進めます。当社は地域に密着して事業を展開しているため,サプライヤの多くは上田市周辺の会社です。それぞれ得意な技術や生産量のキャパシティが違うので,毎日のように連絡を取りながら各社の状況を判断して,調達先を選定します。

資材の仕事は部品材料の調達だけではありません。製造現場の課題を分析して,改善するVA(Value Analysis)も重要な役割です。金型で成型するアルミダイカストは精密なモータを作るために必要な寸法を出すのが難しく,納品後に当社の社内で加工して寸法精度を上げています。その作業を効率化するため,加工に使う治具の刃の共通化を提案。半年がかりで実現した結果,今まで8時間かかっていた作業をわずか3時間に短縮することができました。この改善実績は,社内の業務革新事例発表会において資材調達本部長賞を受賞しました。

これからも世界ナンバーワンのモータ作りに少しでも貢献できるよう,日々精進します。

入社理由

ロボットや工作機械が日本のものづくりに欠かせないことを知り,そこに関連する企業で,豊かな暮らしに貢献する仕事に就きたいと思いました。山洋電気を志望したのは,お客さまのニーズに応えてカスタマイズ品を製造する姿勢に共感したからです。

趣味について
~スノーボード~

私の趣味はスノーボードです。学生時代まで東京にいたため,行けたとしても年3回程度でしたが,長野県にある工場で勤務することになり,本格的にスノーボードを始めました。週末はスキー場へ足を運び,気の合う会社の先輩や友人と楽しくシーズンを満喫しています。

岡崎 晴由

趣味について~スノーボード~

私の趣味はスノーボードです。学生時代まで東京にいたため,行けたとしても年3回程度でしたが,長野県にある工場で勤務することになり,本格的にスノーボードを始めました。週末はスキー場へ足を運び,気の合う会社の先輩や友人と楽しくシーズンを満喫しています。

岡崎 晴由