SANYO DENKI(山洋電気) JAPAN

プロダクトニュース

大容量サーボモータ用
業界最小のAC400V入力多軸サーボアンプ
「SANMOTION R」 を開発

2020年10月28日

山洋電気株式会社は,ACサーボアンプ「SANMOTION R」のAC400V入力多軸サーボアンプを開発,発売しました。
20kWから37kWのサーボモータをなめらかに動作でき,工作機械,射出成形機などに最適です。
アンプやモータの稼動状況から,装置の故障を予測できるモニタリング機能を搭載しています。

AC400V入力多軸サーボアンプ

特長

1. 業界最小サイズ※1

お客さまの装置構成に合わせて,各ユニットを組み合わせて使用できる多軸サーボアンプです。
体積は業界最小サイズのため,配置の自由度が高く,お客さまの装置の小型化に貢献します。

AC400V入力多軸サーボアンプ

2. なめらかな動作

当社従来品※2に比べて,速度周波数応答を2倍※3,EtherCATの通信周期を1/2※4に高速化したことで, よりなめらかな動作を実現します。お客さまの装置の加工時間短縮と生産性向上に貢献します。

3. 予防保全

モータ保持ブレーキの摩耗を診断して通知できます。また,回生抵抗の消費電力や通信品質の モニタリング機能を搭載しており,お客さまの装置の予防保全や遠隔での故障診断に貢献します。

※1 2020年10月28日現在。当社調べ。

※2 当社従来品 RM2C4H4との比較。

※3 速度周波数応答2,200Hz(従来品は最短1,200 Hz)。

※4 最短通信周期62.5μs(従来品は最短125μs)。

仕様

制御ユニット

型番 RM3C1H4
制御軸数 1軸
インタフェース EtherCATインタフェース
機能安全 STO(安全トルク遮断)
外形寸法 (mm) W90 x H180 x D21

電源ユニット

型番 RM3PCA370
入力電源・電流 主回路電源 三相 AC 380~480 V (+10%, -15%) 50/60 Hz (±3 Hz)
制御回路電源 DC 24 V (±15%) 4.6 A
定格出力容量 37 kW
入力電源容量 64 kVA
適合アンプユニット 25 ~ 600 A
外形寸法 (mm) W180 x H380 x D295

アンプユニット

型番 RM3DCB300 RM3DCB600
入力電源・電流 主回路電源 DC 457~747 V
制御回路電源 DC 24 V (±15%) 2.2 A DC 24 V (±15%) 2.6 A
アンプ容量 300 A 600 A
適合モータ容量 20~30 kW 37 kW
適合エンコーダ仕様 光学式バッテリレスアブソリュートエンコーダ
外形寸法 (mm) W250 x H380 x D295 W250 x H380 x D295

カタログデータ

日本語版 [478KB]

English [414KB]

用途

射出成形機,工作機械など

受注開始日

2020年12月18日

販売価格

オープンプライス

リリースに記載されている内容はすべて,2020年10月28日現在の実績です。
「SANMOTION」は山洋電気株式会社の登録商標です。