SANYO DENKI(山洋電気) JAPAN

プロダクトニュース

ACサーボアンプ 「SANMOTION R」 3E Model
AC400Vタイプを開発

2017年2月7日

山洋電気株式会社は,ACサーボアンプ「SANMOTION R」3E Modelのラインアップを拡充しました。
「高速位置決め制御機能」や「安全トルク遮断機能※1」を搭載し,より進化した性能,省エネルギー,信頼性を実現しました。半導体製造装置,工作機械,一般産業機械などに最適です。

SANMOTION R 3E Model

特長

1. 省エネルギー

消費電力※2を最大15%,待機電力を29%削減し,省エネルギーに貢献します。※3

2. 保持ブレーキ機能※4を標準装備

サーボアンプに標準装備したことで,ブレーキの制御回路を設ける必要がなく,配線が少なくでき,コストダウンを実現します。

※1 セーフトルクオフ(STO)機能。国際標準化機構(ISO)のISO 13849-1: PL=e,国際電気標準会議(IEC)のIEC 61508: SIL3に適合。

※2 定格出力での運転時にサーボアンプが消費する電力。

※3 当社従来品 RS1C02Aとの比較。

※4 保持ブレーキは通電していないときにモータの位置を保持し,加工対象物の落下など,事故を防止します。

仕様

制御機能 位置制御,速度制御,トルク制御 (パラメータ切り換え)
制御方式 IGBT: PWM制御 正弦波駆動
制御回路電源 DC24 V±10%
主回路電源 三相 AC 380 V~480 V   +10%,-15%     50/60 Hz±3 Hz
適合モータ SANMOTION R サーボモータ 0.55 kW~5.5 kW
性能・機能
  • • 制振制御,モデル追従制御
  • • 高ゲイン制御
  • • 適応ノッチフィルタ
  • • 軌跡制御と位置決め制御のリアルタイム切替え
  • • モータ停止時の微振動抑制機能
  • • 消費電力モニタ機能
セーフトルクオフ
(STO)機能
機能安全規格 IEC 61508: SIL3, ISO 13849-1: PL=e 適合
立ち上げ・サーボ調整支援
  • モータとアンプの動作をシミュレートする仮想モータ運転機能
  • サーボ調整方法をナビゲーションするサーボ調整アシスト機能
  • モータとアンプの運転状態を記録するドライブレコーダ機能

ラインアップ

We also have analog/pulse type available.

型番 アンプ容量 (A) 外形寸法 (mm) 質量 (kg) 安全機能
RS3□02□□□□0 25 75 × 205 × 235 2.5 なし
RS3□05□□□□0 50 100 × 205 × 235 4.7
RS3□10□□□□0 100 175 × 205 × 235 8.5
RS3□02□□□□2 25 75 × 205 × 235 2.5 搭載
(セーフトルクオフ機能)
RS3□05□□□□2 50 100 × 205 × 235 4.7
RS3□10□□□□2 100 175 × 205 × 235 8.5

用途

半導体製造装置,工作機械,一般産業機械など

発売日

2017年3月1日

カタログデータ

日本語 [703KB]

English [675KB]

価格

オープンプライス

リリースに記載されている内容はすべて,2017年2月7日現在の実績です。
「SANMOTION」は山洋電気株式会社の登録商標です。