JAPAN
Global Site
簡体字
繁体字

 

当社太陽光発電用パワーコンディショナ
出力制御システムのご案内

2015年3月4日の経済産業省主催 系統ワーキンググループにて,出力制御システムに必要なパワーコンディショナの仕様が公表されました。当社のパワーコンディショナはSANUPS PV Monitorまたはモバイル通信パックを使用することで,出力制御システムを構成することができます。

当社太陽光発電用パワーコンディショナ出力制御システムのご案内[PDF 552KB]

特長

パソコン,スマートフォンからも遠隔監視できます

クラウドサービスSANUPS NET をお使いいただくことによって,お手持ちのモバイルパソコン,スマートフォンから発電量の確認や計測データのダウンロードができるようになります。

インターネット接続もおまかせください

モバイル通信パックを使用する場合はインターネットへの接続も当社でおこないます。

システム構成例

システム構成例
  • インターネット接続手段のないシステムでは,電力会社サーバから出力制御スケジュールをダウンロードし,PV Monitor へ手動で書き換えをおこなうことで出力制御システムを構成できます。
  • 出荷済みの製品は,現地でのソフトウェア書き換えが必要です。
  • 出力制御システム運用開始時に,パワーコンディショナおよびPV Monitor の設定変更が必要です。詳細は当社営業へご相談ください。