JAPAN
Global Site
簡体字
繁体字

環境方針

基本理念

山洋電気グループは,社会や環境に対して,企業活動を通じて,地球環境の保全および人類の繁栄に寄与する経営をします。

基本方針

山洋電気グループの山洋電気株式会社(神川工場,塩田工場,富士山工場,テクノロジーセンターおよび本社)は,冷却ファン,無停電電源装置,太陽光発電システム用パワーコンディショナ,エンジンジェネレータ,サーボシステム,ステッピングシステム,コントローラ,エンコーダ,駆動装置の開発,設計,製造および販売をおこなっている企業であることを踏まえ,以下の方針に基づき,豊かな地球環境の保全に貢献するため,一人ひとりが環境を考えた活動を推進します。

1. 環境パフォーマンスを向上させるために,環境マネジメントシステムの継続的改善をおこない,汚染の予防および環境負荷の低減に努めます。
2. 企業活動にかかわる環境影響を評価し,環境目標を定めて取り組みます。
また,次の項目を環境管理重点テーマとします。
(1) 環境に配慮した製品の開発,設計,製造および販売活動
(2) 有害な化学物質の使用抑制・削減
(3) 業務改善活動の推進および業務活動における環境負荷(エネルギー消費,コピー用紙,廃棄物など)の低減
(4) 地域社会への貢献
(5) 生物多様性および生態系の保護
3. 環境関連の法規制および当社に関係するその他の要求事項を順守し,環境保全に取り組みます。
4. 環境方針を文書化し,実行し,維持し,当社で働くすべての人への周知と環境教育により意識向上を図り,また,購買先への周知と協力依頼をおこない,環境マネジメント活動に反映させます。
5. 定期的に環境マネジメントシステムを見直します。
6. 環境方針を社内外に広く公開します。