JAPAN
Global Site
簡体字
繁体字

営業系

社員インタビュー - 代理店部 第一課- 山野 晃佑(仮名) 2010年入社
山野 晃佑

「LEDランプに搭載できる冷却ファンが欲しい」当社のWEB SHOPに入った1件の問い合わせが,新たな挑戦の始まりだった。発信元は国内大手照明器具メーカの設計担当者。山野は早速,販売代理店の担当者とともにお客さまを訪問した。お客さまが開発を進めていたのは,公園や駐車場に設置されている大型照明器具に取り付け可能なLEDランプ。

製品化のためには高い放熱構造が必要だが,従来の技術だけでは充分な冷却効果が得られず,山洋電気の冷却ファンの搭載が検討されていた。しかし,LEDランプの寿命は約4万時間。冷却ファンはそれよりも早く壊れるのではないか。業界内でも実現が難しいとされてきた取り組みに,お客さまは大きな不安を抱えていた。

山野は何度もヒアリングに通い,お客さまが抱えている不安要素を必死に拾い集めた。それを社内に持ち帰り,設計部や品質管理部に逐一相談。冷却ファンの品質の高さを裏付けるデータを集めて先方に提示し,お客さまの「不安」を一つずつ潰していった。自分たちは今,革新的な製品の誕生に貢献している。
熱い思いと使命感が山野を突き動かしていた。商談もまとまり,プロジェクトスタートから1年半後,ついにLEDランプの発売が始まった。自社の高い技術が詰まったこの製品が,国内,やがては世界の新たなスタンダードになる日もきっと夢ではない。山洋電気ブランドの素晴らしさを,もっともっと広めていきたい。入社以来変わらない思いを胸に,山野はまた,新たな一歩を踏み出す。